ロッテ石川投手がキャッチボール指導
2018年12月1日
千葉ロッテマリーンズで活躍する魚津市出身の石川歩投手が指導する野球教室が富山市で開かれた。
これは野球を通して子どもたちに夢を与えようと富山信用金庫が開いたもので、魚津市出身で千葉ロッテマリーンズで活躍する石川歩投手や同じく千葉ロッテの香月一也内野手、元横浜の古木克明さんが講師を務めた。
県内の少年野球チームの小学生約300人がグループに分かれて練習し、このうち石川投手のグループではキャッチボールの指導が行われた。
子どもたちは「腕だけでなく全身を使って投げるように」と、憧れの石川投手からアドバイスを受けると、うれしそうな様子を見せつつも、すぐに真剣な表情で実践していた。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
 最新ニュース
 ニュース検索
最新 12/12(水) 12/11(火) 12/10(月) 12/09(日) 12/08(土) 12/07(金) 12/06(木)
Produced by BBT WEB
Copyright (c) TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.