衆院選公示 県内選挙区8人が立候補
2017年10月10日
衆議院議員選挙が10日、公示された。
県内3つの選挙区にはこれまでにあわせて8人が立候補し、12日間の選挙戦に入っている。
衆院選小選挙区の立候補の届け出の受付は、10日午前8時半から県庁で始まった。
県内3つの選挙区にはこれまでに富山1区が3人、富山2区が2人、それに、富山3区の3人が立候補の届出を済ませ、それぞれ出陣式で第一声をあげた。
立候補の届出の受付は、10日午後5時で締め切られ、投票は今月22日、11日からは期日前投票が始まる。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
 最新ニュース
 ニュース検索
最新 10/23(月) 10/22(日) 10/21(土) 10/20(金) 10/19(木) 10/18(水) 10/17(火)
Produced by BBT WEB
Copyright (c) TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.