8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

レスリング登坂絵莉始動
2019年1月11日
レスリングの金メダリスト高岡市出身の登坂絵莉選手が東京オリンピック出場を目指し、新年、本格的な練習をスタートさせています。
姉のように慕いその背中を追いかけてきた吉田沙保里選手の引退で、登坂選手は東京オリンピックでこれまでの恩返しをしたいと闘志を燃やしています。
今月3日から母校、愛知県の至学館大学で新年の練習を本格スタートさせている登坂選手。
11日は、スパーリングなど軽めの練習で汗をながしました。
一度は、世界女王に上りつめた登坂選手ですが2020年の東京オリンピックにむけた国内選考レースは熾烈を極めます。
選考会を兼ねた去年12月の全日本選手権では結果を残せず、登坂選手に残された道は、今年6月の全日本選抜選手権での優勝のみです。
2度目のオリンピック出場へ登坂選手は、特別な思いで臨んでいました。
憧れの存在であり、常に心の支えになってもらっていた吉田沙保里選手の引退。高校で単身、愛知県へレスリング留学したのも吉田選手に憧れての事でした。
吉田選手は、引退後、日本代表のコーチを務めることになっていて、登坂選手にとってはなによりも心強い存在です。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
 最新ニュース
 ニュース検索
最新 01/21(月) 01/20(日) 01/19(土) 01/18(金) 01/17(木) 01/16(水) 01/15(火)