女子プロゴルフ 決勝ラウンドに突入
2018年9月8日
小杉カントリークラブで開催されている日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯は大会3日目を迎え、決勝ラウンドが行われた。
大会は女子プロゴルフ、国内4大大会のひとつ。
決勝ラウンドには予選2日間を終えトータル2オーバー、53位タイまでの61人が出場した。
会場の小杉カントリークラブでは今回の大会最多となる4704人のギャラリーが、トッププロのプレーを観戦した。
予選トップ通過の申ジエはスコアを1つ伸ばしホールアウト。
トータル12アンダーで2位に3打差とし、単独で首位を守っている。
優勝賞金3600万円をかけた日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯は、9日決勝ラウンドの最終18ホールが行われる。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
 最新ニュース
 ニュース検索
最新 09/22(土) 09/21(金) 09/20(木) 09/19(水) 09/18(火) 09/17(月) 09/16(日)
Produced by BBT WEB
Copyright (c) TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.