大野久芳県議 出馬を正式表明
2018年1月12日
任期満了に伴い今年4月に行われる黒部市長選挙に県議会議員の大野久芳さんが出馬することを正式に表明した。出馬表明は大野さんが3人目で保守分裂、三つ巴の選挙戦となる見通し。
大野さんは黒部市内で会見を開き市長選への出馬を正式に表明した。
そのうえで「健やか展やか朗らか黒部の創造」を目標に、今年4月から始まる市の第2次総合振興計画を尊重しながら人口減少対策や財政再建に取り組みたいと述べた。
大野久芳さんは68歳。
黒部市議会議員などを経て1999年の県議会議員選挙に初当選し、現在5期目。
おととし3月から1年間、議長を務めた。
市長選をめぐっては黒部市議で前の副議長の川本敏和さん(60)、同じく黒部市議で2006年に議長を務めた川上浩さんがすでに出馬を表明していて現職が今期限りの引退を表明する中、新人3人による保守分裂、三つ巴の選挙戦となる見通し。
黒部市長選挙は4月8日告示、15日投票。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
 最新ニュース
 ニュース検索
最新 01/23(火) 01/22(月) 01/21(日) 01/20(土) 01/19(金) 01/18(木) 01/17(水)
Produced by BBT WEB
Copyright (c) TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.