シニアの再就職 合同会社説明会
2018年12月6日
企業の人手不足が叫ばれる中、人生100年時代を見据え、シニア世代の定年後の再就職を図る説明会が富山市で開かれた。県が富山勤労総合福祉センターなどと協力して初めて開いた。人材を募集している県内企業約40社がブースを出展した。対象者は再就職を希望する55歳以上のシニア世代、開始から30分あまりで主催者の予想を上回る100人以上が会場を訪れた。各ブースを回ってパートタイムの勤務などシニア世代にとって働きやすい職場環境をアピールする担当者の話に熱心に耳を傾けていた。
県はこうした説明会を今後も定期的に開き、再就職を希望するシニア世代と人材確保を求める企業のマッチングを図っていく方針。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
 最新ニュース
 ニュース検索
最新 12/12(水) 12/11(火) 12/10(月) 12/09(日) 12/08(土) 12/07(金) 12/06(木)
Produced by BBT WEB
Copyright (c) TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.