美容と健康のリゾート 隈研吾氏は…
2018年12月6日
立山町で計画されている「美容と健康のリゾート」、2020年東京オリンピックの新国立競技場を設計した建築家、隈研吾さんが来県し、施設のコンセプトを明らかにた。大事にしたのは田園風景にそびえる立山連峰、富山ならではの景色。
施設が建てられるのは立山町の日中上野地区。名称は「Healthian‐wood」、総事業費は約10億円。第1期工事は約1万7000平方メートルの敷地にアロマオイルの工房やレストラン、全天候型のイベントスペースが整備される。来年5月に完成する予定。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
 最新ニュース
 ニュース検索
最新 12/12(水) 12/11(火) 12/10(月) 12/09(日) 12/08(土) 12/07(金) 12/06(木)
Produced by BBT WEB
Copyright (c) TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.