立山町の舟橋町長 4選出馬表明
2017年9月12日
任期満了に伴う来年1月の立山町長選挙。
12日の町議会で現職の舟橋貴之町長が「引き続き、町政に取り組みたい」と、4選を目指しての出馬を表明。
立山町議会9月定例会は12日一般質問が行われ、最大会派自民党議員会会長の村田昭議員が質問に立ち、舟橋町長の3期目を振り返りながら、町政の課題を確実、的確に解決できるのは舟橋町長と、4選出馬を求めた。
これに対し舟橋町長は山積する町政の課題を挙げながら、「行財政改革に取り組み、引き続き身の丈にあった町にするための仕事に取り組みたい」と4期目を目指しての出馬を明らかにした。
4選出馬を表明した舟橋貴之町長は、52歳で町議会議員を経て2006年の町長選で現職との一騎打ちを制し初当選し、2期目も同じ顔ぶれで選挙戦、3期目は無投票だった。
立山町長選挙は来年1月23日告示、28日投票。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
 最新ニュース
 ニュース検索
最新 09/25(月) 09/24(日) 09/23(土) 09/22(金) 09/21(木) 09/20(水) 09/19(火)
Produced by BBT WEB
Copyright (c) TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.