グラウジーズ宇都選手日本代表選出
2017年10月11日
スポーツでうれしいニュースが入ってきた。
プロバスケットボールBリーグの富山グラウジーズに所属する宇都直輝選手が再来年開催のワールドカップアジア地区1次予選の日本代表候補に初選出された。
これは11日Bリーグと富山グラウジーズが明らかにしたもの。
宇都選手はBリーグ初代アシスト王に輝くなど、富山グラウジーズのポイントガードとして活躍するチームのエース。
今回日本代表候補に選ばれたのは24人で今月16日に行なわる強化合宿に参加するが日本代表には最終的に12人に絞られる。
宇都選手は「トップレベルの選手たちが集まる場でプレーできることを楽しみながら、いつも通り、精一杯頑張りたいと思います。」とコメントしている。
また今回、県出身でBリーグのアルバルク東京に所属する馬場雄大選手も選出されており、活躍に期待がかかる。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
 最新ニュース
 ニュース検索
最新 10/23(月) 10/22(日) 10/21(土) 10/20(金) 10/19(木) 10/18(水) 10/17(火)
Produced by BBT WEB
Copyright (c) TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.