石井知事「北海道の支援に努める」
2018年9月10日
県議会の9月定例会が開会し、石井知事は提案理由の説明で震度7の地震が起きた北海道に対し、「できる限りの支援に努める」と述べた。
提案理由の説明に立った石井知事は冒頭、西日本豪雨や北海道地震で犠牲になった人に哀悼の意を表した。
そして北海道に対し「一日も早い生活の安定と復興をお祈り申し上げるとともにできる限りの支援に努める」と述べた。
一方、県内でも7月からの豪雨などで被害が発生していることから石井知事は「被災箇所の早期復旧を図るとともに、災害の未然防止対策に積極的に取り組む」考えを示した。
今議会には一般会計で109億8900万円余りとなる9月補正予算案を含む41の議案が提出され、会期は今月28日までの19日間となっている。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
 最新ニュース
 ニュース検索
最新 09/22(土) 09/21(金) 09/20(木) 09/19(水) 09/18(火) 09/17(月) 09/16(日)
Produced by BBT WEB
Copyright (c) TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.