富山市長選・市議選結果
2017年4月17日
任期満了に伴う富山市長選挙と政務活動費の不正発覚後、初めてすべての議員を選び直す市議会議員選挙の投開票が16日、行われた。
市長選は現職の森雅志さんが4回目の当選、定数20オーバーの市議選は政務活動費の不正を巡って有権者の厳しいまなざしもあった。
富山市の今後4年間の舵取りを託す市民の選択は、森市政の継続。
一方、定数38に対し、58人が立候補した市議会議員選挙。
現職36人中31人当選、新人20人中7人初当選20人が立候補した新人は7人が初当選。このうち、6人が自民党。
補選当選組13人中12人再選。
去年、政務活動費の不正による議員辞職で「壊れた」議会。
その穴を埋めたいわゆる補選当選組は、13人中12人が再選。
3人当選で議席増補選では4議席を狙った社民党今回は候補者を3人に絞り、全員当選で議席を1つ増やした。
トップ当選は、4294票の赤星ゆかり氏。
今回、4議席から2議席に半減したものの、共産党候補のトップ当選は旧市を含め、富山市議会始まって以来。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
 最新ニュース
 ニュース検索
最新 04/27(木) 04/26(水) 04/25(火) 04/24(月) 04/23(日) 04/22(土) 04/21(金)
Produced by BBT WEB
Copyright (c) TOYAMA TELEVISION BROADCASTING Co.,ltd. All rights reserved.