8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
国内初 「下水」から新型コロナウイルス検出 感染第2波の予測に期待
2020年6月17日
富山県立大学などの研究グループが、国内で初めて「下水」から新型コロナウイルスの検出に成功しました。感染の第2波の予測につながると期待されています。

ウイルスの検出に成功したのは富山県立大学の端昭彦講師と金沢大学の研究グループで、今年3月から富山県と石川県の下水処理場4カ所で処理前の下水を採取し、調査していました。
その結果、富山県内では射水市の神通川左岸浄化センターで4月に採取した下水から陽性の反応が得られ、国内で初めて下水からのウイルス検出に成功しました。
端講師は、「下水に含まれるウイルスの量をみることで、感染の第2波の兆候をいち早くつかむことができる」とし、潜在的な無症状患者の発見にもつながる可能性があるとみています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道