8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
高岡市 財源不足解消は順調
2019年10月2日
5年間で40億円の財源不足の解消を目指す高岡市は、3年目の来年度の削減目標額を
昨年度の削減額や今年度の削減見込み額を下回る6億円と設定。
財源不足解消は、順調に進んでいるとしています。
高岡市の高橋市長は、2日の定例会見で、来年度の予算編成の基本方針を発表しました。
このなかで、年間40億円の構造的な財源不足を昨年度からの5年間で解消する計画に触れ、来年度の削減目標額を一般行政経費の15%にあたる6億円以上と設定したことを明らかにしました。
市では、事業の見直しで、計画の1年目にあたる昨年度は11億円削減、2年目の今年度は、10億円の削減を見込んでいます。
3年目に削減目標額が大きく下回ることになり、市は5年間で40億円の財源不足解消の計画は、順調に進んでいるとしています。
高橋市長「最終的な目標達成を遅らせるものではなく、計画通りにやっている。あくまで5年間のなかで、一日も早く持続可能な財政構造を達成したい」
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道