8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
「水素ステーション」今月23日に県内初めて開設
2020年1月15日
脱炭素社会の実現に向け、燃料電池自動車に水素ガスを充てんする「水素ステーション」が今月下旬、富山市に開設されるのを前に15日、関係者が記者会見を開きました。
「水素ステーション」は燃料電池自動車に燃料の水素ガスを充てんする設備のことで、今月23日に県内で初めて富山市環境センター内に開設されます。15日は、事業を進める「富山水素エネルギー促進協議会」の山口昌広代表理事や富山市の森市長が記者会見に臨みました。
富山水素エネルギー促進協議会山口昌広代表理事「水素エネルギーが、しっかりと地域に定着するように今後も取り組んでいきたい」
この水素ステーションは、太陽光発電で得られた電力をもとに水素ガスを生成させ1日当たり、燃料電池車およそ8台分の水素を供給できるということです。
協議会では、今年3月には燃料電池で走るごみ収集車の試験運行を行うことにしています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道