8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
新高校名は設置場所高校名を引き継ぎ
2019年8月28日
県立高校再編で来年4月に新しくできる4つの高校の名前の案が示されました。4校すべてが、設置場所のれ高校名を引き継ぐ案になっています。28日、開かれた教育政策を協議する県の総合教育会議には石井知事を始め県教育長や教育委員が出席。まず、県教育委員会の担当者が来年春の高校再編について説明しました。高校再編では県立高校8校が対象になっていて、入善高校と泊高校、富山北部高校と水橋高校、高岡高校と高岡西高校、南砺福野高校と南砺福光高校がそれぞれ統合されます。そして、新しい高校は、いまの入善、富山北部、高岡、南砺福野の校舎に設置されることになっています。28日の会議では、4校全てで、新しい高校が設置されて校舎などが活用される入善、富山北部、高岡、南砺福野の名前を引き継ぐという県教育委員会が考えた名前の案が示されました。これについて出席した委員からは「わかりやすさや親しみやすさを考えると新しい名前にするのは適切ではない」「所在地の分かりやすさが大切」などと賛同意見が相次ぎ、全会一致で名称案が了承されました。新しい高校の名前の案は県議会、9月定例会に議案として提出され、正式に決まる見通しです。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道