8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
自民党県連第三選挙区支部 知事選推薦候補選考方法見直し意見も
2020年11月17日
県西部の議員などで構成する自民党県連の第三選挙区支部は17日、知事選の結果を受けた意見交換会を開きました。参加者からは、推薦候補の選考方法の見直しを求める意見などが出ました。

自民党の第三選挙区支部の意見交換会には、県西部の議員に加え、県連幹部などおよそ40人が出席しました。
会合では、県連の鹿熊正一副会長が「知事選の総括を進めている真っ最中」とし、「総括をして新しい体制のもと県連の立て直しを進めたい」と挨拶しました。
会合は冒頭以外非公開で行われ、出席した議員によりますと、出席者からは「推薦候補の選考が、県連上層部だけで決められた印象がある」とする意見や、今後の選考方法の見直しを求める意見が出たということです。
一方、そのあと自民党県連は常任総務会を開き、知事選の総括について協議しました。
関係者によりますと、協議ではこれまでに各支部などで行ったヒアリングを踏まえた案が示され、出席した議員に意見を求めたということです。
県連は19日、再び常任総務会を開いて総括について協議し、今月22日の支部長幹事長事務局長会議で新しい会長、幹事長人事なども含め決定する方針です。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道