8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
空陸一体で高速道路交通取り締まり
2019年9月13日
あおり運転などが問題となる中13日、県警がヘリコプターを利用した空と陸、一体による高速道路の交通取り締まりを行いました。全国で、あおり運転など悪質な運転によるトラブルや事故が相次ぎ、空からも取り締まりをと行われたもので、北陸自動車道の呉羽パーキングエリアで、県警航空隊と高速道路交通警察隊による取り締まり部隊の出発式が行われました。式では、高速道路交通警察隊の田中竜介隊長が「あおり運転が発端となり重大事案に発展するケースが相次いでいる。空陸一体になって、高速道路の安全安心に努めてほしい」と訓示しました。県警によりますと、異常接近して車間距離を詰める「車間距離保持義務違反」での検挙は、今年に入り8月末までで69件となっていて、去年1年間の検挙数をすでに35件上回っています。
*県警交通指導課飯野修二次席「相手の挑発にのることなく、相手に道を譲って、相手から離れることが一番の防止になると思います」
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道