8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
大雪の影響か JR氷見線沿いの斜面崩落 午後運転取り止め
2021年1月14日
14日昼前、JR氷見線の線路沿いの斜面が崩落しました。大雪の影響とみられていて、高岡駅と氷見駅の間で午後から終日運転を取り止めました。

JR西日本によりますと、14日午前11時24分ごろ、氷見線の越中国分駅と雨晴駅の間の線路わきの斜面の一部が崩れているのを運転士が発見し、復旧作業のため運転を見合わせました。
この影響で、昼すぎから高岡駅と氷見駅の間で上下合わせて27本の運転を取りやめました。
土砂や木などが列車の進行方向に5mほど崩れたということで、JR西日本では今回の大雪が影響した可能性があるとしています。
15日は始発から運転を再開する予定です。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道