8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
兄をハンマーで殴り殺人疑いの弟「殺意あった」
2020年11月16日
富山市の住宅で、兄が弟にハンマーで殴られ死亡した事件で、殺人の疑いで送検された弟が、「殺意をもって犯行に及んだ」と容疑を認める旨の供述をしていることが新たにわかりました。

15日、殺人の疑いで送検されたのは富山市鵯島の高畠春樹容疑者(22)です。
高畠容疑者は今月13日、富山市太郎丸の実家で兄の丈治さん(25)の頭をハンマーで複数回なぐり、殺害しようとした疑いがもたれています。
警察によりますと、丈治さんは1階の玄関付近で頭から血を流した状態で倒れているのが見つかり、搬送先の病院で間もなく死亡が確認されました。
16日の司法解剖の結果、丈治さんの死因は、前頭部から後頭部まで多数の損傷を受けたことによる外傷性ショックだったことが分かりました。
また、両腕には抵抗する際にできたとみられる皮下出血もみつかったということです。
警察の調べに対し高畠容疑者は、これまで何も話していませんでしたが、「殺意をもって犯行に及んだ」と容疑を認める旨の供述をしていることが新たにわかりました。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道