8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
関西空港検疫 県在住の2人感染 県内医療機関には入院せず
2020年6月24日
厚生労働省は23日、フィリピンで行動歴がある富山県在住の2人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。2人は関西空港の検疫で感染がわかり、県内の医療機関には入院していません。

新型コロナウイルスの感染が判明したのは、富山県在住でフィリピンでの行動歴がある50代と10代の女性2人です。
2人は22日、関西空港に到着し、検疫で感染が確認されました。
厚生労働省によりますと、このうち50代の女性は発熱の症状があり、10代の女性は無症状ということです。
2人は県内の医療機関に入院しておらず、県は厚生労働省から経過確認の要請がないことから、2人が空港近くの医療機関に入院しているとみていてます。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道