8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
15日の涅槃会(ねはんえ)に向けて米粉で4色の団子づくり
2020年2月12日
今月15日のお釈迦様の命日に行われる法要「涅槃会(ねはんえ)」。このときに撒かれる涅槃団子が、富山市婦中町の各願寺で作られました。12日は檀家や地域の人およそ30人が集まり、白・赤・緑・黄色の4色の米粉で作った団子を手でこねて形を整えていました。
一番のベテランは安川浪子さん87歳。
安川浪子さん「66年くらいやっている。これが済まないと春が来ない気がする」
各願寺青山哲澄住職「多いときは60人くらい(手伝いに)来てくれる。涅槃団子を作る楽しみがあって、みんなでやっている」
お釈迦様の骨に見立てた涅槃団子は、焼いて食べたりお守りにしたりすると1年を無病息災で過ごせるといわれています。形を整えた団子は蒸して水洗いをしたあと、2日かけて乾燥させ仕上げます。
各願寺の涅槃会は15日の午後1時からで、団子撒きは午後2時頃を予定しているということです。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道