8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
新型コロナワクチン接種で県が初会議 市町村と体制確認
2021年1月13日
県は13日、新型コロナウイルスのワクチン接種に向け、今後の体制について確認する会議を初めて開きました。

会議には、県と各市町村の担当者などが出席し、ワクチン接種のスケジュールや保管する冷凍庫の種類などについて説明が行われました。
政府は、来月下旬から、医療従事者およそ1万人を皮切りに接種を進める方針です。
高齢者と一般の人たちへの接種は各市町村が実施主体となり、順次、「接種券」を郵送するということです。
高齢者は3月末ごろ、一般には4月以降の接種を目指します。
会議は一部が非公開で行われ、出席者からは、接種券の発送に向けての準備や接種会場の確保などについて質問が出たということです。
県は、近くワクチン接種の担当チームを立ち上げ課題を洗い出すとともに、体制整備に力を入れるとしています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道