8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
パナソニック半導体事業から撤退 魚津・砺波の関連会社工場への影響は
2019年11月28日
パナソニックは赤字が続いていた半導体事業から撤退すると発表しました。これにより、魚津市と砺波市にある関連会社の工場への影響も懸念されます。
パナソニックは半導体の製造や販売などを手がける子会社の株式を、台湾の半導体メーカーに売却すると発表しました。
パナソニックは、5年前、魚津市と砺波市、それに新潟県妙高市の3つの工場を分社化し、イスラエルの半導体企業との合弁会社、「パナソニック・タワージャズセミコンダクター」を魚津市に設立していて、今回、この合弁会社の株式を手放すことになります。
県によりますと、この会社は自動車などで使われる半導体を製造していて、今年10月現在、3つの工場合わせておよそ1700人が勤務しているということです。
「パナソニック・タワージャズセミコンダクター」は、この決定について「事実確認中なので、コメントできない」としています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道