8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
新型コロナウイルス 第2、第3の流行リスクを抱えながら私たちは
2020年5月15日
県内の新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言が解除されたものの、第2、第3の流行リスクを抱えながら、私たちはこれからウイルスとどのように付き合っていくことになるのか、感染症の専門医に聞きました。

富山大学附属病院総合感染症センター 山本善裕教授「富山でコロナウイルス感染者の数がぐっと増えました。そして減ってきている。富山は今この辺りにいる。ただし、今後第1波が収まれば第2波は高い確率でやってくる。我々は、(第2波を)緑の波にするためにどうすべきか考えていくべき。緊急事態宣言の解除を自粛の解除と勘違いされているかもしれません。これは全く違う考えで、新しい生活様式への移行期。新型コロナウイルス感染症はしばらくはゼロにはならない。身の周りにコロナウイルスがいる。つまりwithコロナの感覚で私たちの生活を新しく変えていく必要がある」
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道