8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
田中南砺市長 金森舟橋村長 後援会幹部に出馬の意向
2020年1月8日
今年は魚津市、砺波市、南砺市で市長選、舟橋村で村長選が行われます。
BBTの取材では、舟橋村の金森村長が「来月にも後援会幹部に5選出馬の意向を伝える予定である」こと、そして、南砺市の田中市長は「昨年末、後援会幹部に出馬の意向を伝えていた」ことが新たにわかりました。
5月9日の任期満了に伴う魚津市長選挙。現職の村椿晃市長は先月の市議会で、出馬の意向を表明していて、2期目に向け引き続き財政健全化に取り組みたいとしています。
村椿魚津市長「まずは、魚津市が昨年末に策定した財政健全化計画を着実に進めることに全力をあげたい。そのうえで新しい総合計画を同時並行で立てるので、総合計画には魚津市の良さを盛り上げていけるような取り組みを盛り込んでいきたい」
今のところ他に動きはありません。
舟橋村では、来年1月11日の任期満了に伴い、12月に村長選が行われる見込みです。現職で4期目の金森勝雄村長はBBTの取材に対し、「農産物のブランド化や村への子育て世代の定着に取り組みたい」と話し、来月にも後援会幹部に5選出馬の意向を伝える予定であることを明らかにしました。今のところ他に動きはありません。
11月27日の任期満了に伴う砺波市長選挙。現職で現在2期目の夏野修市長は、まだ態度を明らかにしていません。関係者の間では市議会6月定例会で出馬を表明するのではとの見方が広がっています。今のところ他に動きはありません。
同じく、11月27日の任期満了に伴う南砺市長選も、3期目の現職、田中幹夫市長は態度を明らかにしていません。しかし田中市長が昨年末、後援会幹部に出馬の意向を伝えていたことが、BBTの後援会幹部への取材で新たにわかりました。田中市長は、市議会6月定例会で4選出馬を正式に表明するものとみられます。今のところ他に動きはありません。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道