8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
船の仕組みを学ぶ…帆船「海王丸」に帆を張る体験会
2021年5月4日
射水市の海王丸パークでは4日、訪れた親子に船の仕組みを学んでもらおうと、海王丸に帆を張る体験会が開かれました。

青空が広がった4日、射水市の海王丸パークでは「海の貴婦人」と称される帆船、海王丸に帆をはる体験会が開かれました。
航海士の掛け声にあわせ、参加した19人の親子がロープを引き、帆を広げていきます。
体験会は、展帆作業を通して訪れた親子に船の仕組みを理解し親しみを持ってもらおうと、伏木富山港・海王丸財団が毎年大型連休に開催しています。
広げた帆は畳27枚分の大きさ。これでも、海王丸のなかでは最も小さい帆です。
子ども達は、帆が手作業で縫ってつくられていることを航海士から教わると、実際に触ってその頑丈さに驚いていました。
*航海士「帆を全部作るのに2年から3年かかる。他の作業をしながら、雨の日につくっていきます」
そして、体験会の終わりには、初めての展帆作業に取り組んだしるしとして、子ども達には記念のバッジが贈られました。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道