8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
富山市のコロナ感染者 自宅待機要請後に銭湯を利用
2020年5月10日
県と富山市は、9日感染が確認された感染者3人の症状や行動歴を発表しました。2人は富山リハビリテーションホームのデイケアの利用者で、その他1人は、5月3日に感染が確認された80代男性の家族でした。県と富山市はこの男性が濃厚接触者として自宅待機を要請された後に市内の銭湯を利用していたとして利用者に、帰国者・接触者相談センターに連絡するよう、呼びかけています。県と富山市によりますと9日、感染が確認された3人のうち、富山市の80代男性と70代女性は富山リハビリテーションホームのデイケアの利用者で週に2回程度、リハビリを受けていたという事です。また、同じく9日感染が確認された50代男性は3日に感染が確認された80代男性の家族でした。この男性は5月8日に濃厚接触者としてPCR検査を実施、その後、咳の症状が現れ、9日、陽性が確認されました。男性は濃厚接触者として自宅待機の要請をされていたにも関わらず、富山市中島にある銭湯「立山鉱泉」を5月7日と9日利用していたという事です。利用した時間は7日が午後4時から午後5時、9日は午後5時から午後5時45分頃までで、両日とも、同じ時間に5、6人の利用者がいたという事です。県と富山市では心当たりのある人は、帰国者・接触者相談センターに連絡してほしいとしています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道