8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
パチンコ店  休業要請の早期解除を
2020年5月12日
富山県遊技業協同組合は12日、県に今月末までとなっている休業要請の早期解除を要望しました。

要望のため永森豊隆理事長などが県庁を訪れました。そして永森理事長は、県の石黒厚生部長に要望書を手渡し、「休業要請期間中に組合加入の1店が廃業に追い込まれるなど、状況は極めて厳しい。パチンコ台の消毒や換気など国の予防策を徹底するので休業期間を見直してほしい」と求めました。
これに対し、石黒部長は「国の動向や県内の感染状況などを見ながら検討したい」とこたえていました。
県遊技業協同組合 永森豊隆理事長「新しい生活様式に合った新しい営業スタイルで営業していきますので、休業要請期間を短縮していただけたらと思っております」
県内のパチンコ店71店舗は、ゴールデンウイーク中まで全て休業していましたが、12日までに遊技業協同組合に加入していない3店が営業を再開していています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道