8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
コロナ禍の中クリーニングで社会貢献…老舗が始めた“制服無料サービス” 「子供を元気にして一滴の光を」
2021年2月23日
子ども達に笑顔で卒業式や新学期を迎えてもらおうと、砺波市大門のクリーニング店が学生服の無料クリーニングを始めました。

砺波市大門の「アサヒヤクリーニング」。砺波市の本店と高岡市に店を構え創業68年を迎える老舗のクリーニング店です。
店主の江尻さんは、高岡市内にあるボクシングクラブの代表を務め、小学生や園児たちにボクシングを指導していて、スポーツを通して強い心を育てることに力を注いできました。
そんな江尻さんが、クリーニングで子ども達を元気づけようと始めたのが、全国のクリーニング店約700店以上が参加する「笑顔制服キャンペーン」です。
高校や小中学校、幼稚園などの制服を無料クリーニングするサービスで、コロナに負けないよう励ましたいと参加を決めました。
*アサヒヤクリーニング 江尻政敏さん「クリーニング業界がすごく停滞していて、『なんとかしないと』と声をかけている人が九州にいて、なんか楽しくできないかと持ち上がったのが、子ども達(への支援)。コロナで子ども達が大変な目にあっている、なんとか笑顔にしたいなと言葉が出て」
砺波市大門の本店と高岡市福岡町のアルビスタピス店で、1回の予約で1人4点まで持ち込むことができ、学校指定のネクタイやリボンも受け付けます。
今月5日から受け付け、これまでおよそ70人分のクリーニングを行いました。
*アサヒヤクリーニング 江尻政敏さん「(ボクシングの指導で)子ども達を元気にすることによって、世の中に一滴の光が広がるなと思ったので、クリーニングで社会貢献できれば良いなと思ってやっている。(親御さんから)卒業式など最後の日に着ていくのに、きれいにしていったら、子ども達の顔が全然違うからと言われて、そう言っていただけるとありがたい」
江尻さんは、「きれいな制服を着て、新型コロナウイルス禍の中でも明るい学校生活を送ってほしい」と願い、来月13日まで「笑顔制服キャンペーン」を続けることにしています。(要電話予約)
県内でも活動が広がっている「笑顔制服キャンペーン」。
このほか富山市内で10店舗を構える「ホームドライ富山」も参加していて、学生服なら来月10日まで100円均一でクリーニングを受け付けているということです。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道