8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
富山県も緊急事態措置を延長 営業時間短縮や一部商業施設休業要請解除も
2020年5月5日
政府が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の期限を延長したことを受け、県も緊急事態措置を今月末までに延長しました。その一方で、飲食店に要請している営業時間の短縮や一部商業施設への休業要請などは今月11日から解除されます。

5日開かれた県の対策本部会議で示されたもので、先月17日に県が発表した6日を期限とした緊急事態措置を、政府と同じ今月31日までに延長します。
これにより、期間が延長されるのは不要不急の外出の自粛。スナックやパチンコ店、映画館のほか床面積が1000平方メートルを超えるホテルや旅館などの休業要請。また企業にはテレワークなどの推進を要請しています。
すでに決まっている保育園や小中学校などの休校は、そのまま今月31日までとなります。
一方で、休業要請の一部が緩和されます。マスク着用や3密を避けるなど感染防止対策をしたうえで、飲食店に要請している営業時間の短縮や1000平方メートル以下の商業施設、図書館や美術館などへの休業要請は今月11日から解除されます。
休業要請の一部緩和は、政府が東京都や石川県など13の特定警戒都道府県をのぞく地域には、感染拡大防止と社会、経済活動の維持の両立に配慮した取り組みに段階的に移行するよう求めたことを受け判断したものです。
判断の理由として、県は、感染者が全国の都道府県の中で比較的多いものの、ここ1、2週間で市中感染による経路不明のケースが減少し外出自粛などの一定の効果が出ているとの見方を示しています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道