8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
富山県も休業要請 協力金支払い
2020年4月22日
石井知事は22日、新型コロナウイルス特別措置法に基づき県内101の業種に休業を要請し、応じた事業者には補償にあたる協力金を支払うことを明らかにしました。

石井知事は要請に踏み切った理由として、今月17日の緊急事態宣言後も、県内の感染拡大に歯止めがかかっていない事をあげました。
休業要請の期間は、23日午前0時から来月6日までで、対象はナイトクラブやパチンコ店、映画館など101の業種に上ります。
一方、飲食店や居酒屋など5つの業種については休業要請の対象から外れましたが、宅配やテイクアウトを除き夜8時までの営業時間の短縮を要請しています。
協力金は、期間を通じ休業要請に応じた場合に給付され、中小企業は50万円、個人事業主は20万円です。飲食店など5業種は、時間短縮要請に応じた場合に、その半額が給付されます。
手続きは、県が窓口となり、今月下旬から郵送で受け付け、5月中旬以降に支払いが始まります。
県は、協力金についての問い合わせに対応するためコールセンターを開設しました。受付時間は、午前9時から午後5時までで、電話番号は「076ー444ー5591」です。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道