8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
ホタルイカの生態を知る…魚津水族館
2021年4月30日
この時期しか見られないホタルイカ。その生態を知る展示や発光実験が魚津水族館で行われています。

富山湾の春の風物詩、ホタルイカ。このホタルイカを間近で観察でき、生態について詳しく学ぶ催しが魚津水族館で開かれています。
*魚津水族館飼育員 草間啓さん「大体水深300メートルより深いところに生活しているとされていて、餌を求めて夜間は浅い100メートルまであがってきていると言われている。ちょうど今の時期はかなり浅場に上がってきて産卵する。ホタルイカは光るイカとして有名ですが、光る場所を発光器といい、ホタルイカは3種類持っています。腕発光器だけで6個、皮膚にお腹側全体に1000個くらい、目の下に眼発光器が5個ずつついています」
魚津水族館では、この発光の様子を実際に観察できる「ホタルイカの発光実験」を5月23日までの土日祝日に開催しています。
*魚津水族館飼育員 草間啓さん「映像を使ってよりホタルイカの光る場所、理由を詳しく説明します。その後に実際の光っている姿を目の前で見てもらいます」
この時期しか見られないホタルイカ。富山湾の神秘と呼ばれるホタルイカについて、より理解を深める機会になりそうです。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道