8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
政務活動費を騙し取った罪で有罪判決…被告の市議が控訴 代理人「色メガネで見ていると思わざるを得ない」
2021年4月2日
政務活動費をだまし取った詐欺の罪で有罪判決を受けた富山市議会議員の村上和久被告が、判決を不服として2日、名古屋高等裁判所に控訴しました。

控訴したのは、富山市議会議員で元議長の村上和久被告(59)です。
村上被告は、2012年度と14年度に領収書を偽造し広報誌の印刷代金として政務活動費72万円あまりをだましとったとして詐欺の罪に問われ、富山地方裁判所は懲役1年、執行猶予4年の有罪判決を言い渡しました。
判決に対し、無罪を主張していた村上被告側は、「事実誤認」があるとして2日、名古屋高等裁判所に控訴しました。
*被告の代理弁護人 菊賢一弁護士「これは法律家としてあり得ない判断である。そうした色メガネで見ているのではないかと思わざるを得ない判決だ」
村上被告は、今月の市議会議員選挙で無罪を主張し立候補をするとしています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道