8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
砺波市 庄川峡は紅葉がピーク 遊覧船で楽しむ
2020年11月17日
リポート「船が出発しました。今日の県内は、絶好の紅葉狩り日和となりました。抜けるような青空と色づいた木々…今年の紅葉は最高だということです。川からの風はさすがに冷たいんですが、気持ちいいです」
四季折々の渓谷と川の景色が楽しめる砺波市の庄川峡。今が紅葉のピークです。
庄川の小牧ダムと船でしか行けない秘湯、大牧温泉を結ぶ庄川遊覧船には、長崎橋で折り返す25分のショートクルーズがあります。
※庄川遊覧船 高桑正賢支配人「腰切(こしきり)の滝。Q今しか見られない?葉っぱが散ったら見える」
17日は穏やかな小春日和となり、県内外から訪れた人たちがゆっくりと川面を進む船の上から山々の紅葉を眺め、短い船の旅を楽しんでいました。
*千葉からの観光客は「きれいですよね。もう少し赤があったらいいかなと思うけど」
*富山市からの観光客「すごくきれい。初めて乗ったんですけど」「きれい。いい写真撮れた」
庄川遊覧船は海外のファンも多く、去年はおよそ2万3千人が乗船しましたが、今年はコロナの影響で先月末現在で2300人余りにとどまっています。
それでも、GoToトラベルで地元の人や観光客の利用が少しずつ増えているということです。
※庄川遊覧船 高桑正賢支配人「川沿いはまだ今週いっぱいは楽しめる。船に乗ること自体、楽しんで頂けると思うので、名残の紅葉をまだまだ楽しめる」
紅葉の見頃は、あと1週間ほどで、庄川峡は白と黒の冬景色に染まります。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道