8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
富山~上海便 事実上の減便へ 臨時便取り止め定期便のみに
2019年9月19日
中国東方航空が運航する富山~上海便は、来月から事実上の減便となり、週2便となる見通しです。
19日開かれた県議会の一般質問で石井知事が答えました。
富山~上海便は2005年に運航が始まり、近年、観光やビジネスの訪日需要が伸びているとして、今年7月からは週2便の定期便に加え、臨時便が増便され、合わせて週4便が運航されていました。
しかし、今月に入り「来月27日からの冬ダイヤの定期便は、これまで通り週2便とする」という報告が、中国東方航空からあったということです。
一方、現在、運航されている臨時便は今月29日で打ち切られることになっていて、来月からは週2便の定期便のみの運航となり、富山~上海便は事実上の減便になります。
県は7月からの臨時便を含めた週4便でも十分な搭乗率があったとして、中国東方航空に理由を問い合わせていて、引き続き週4便の定期便実現に向けて働きかけていきたいとしています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道