8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
北陸新幹線延伸 県が統一ブランドイメージ構築で専門班
2020年2月13日
北陸新幹線は2022年度末に福井県の敦賀まで延伸されることになっていますが、これに向け、県は、新年度、県統一のブランドイメージを打ち出す専門班を県庁内に設けます。
13日開かれた新幹線延伸による観光や経済の効果を最大限に引き出す戦略について話し合う会議で、石井知事が明らかにしました。
この中で石井知事は「分野ごとにブランド戦略に取り組んできたが、全体としてもっと統一感がある、これこそ富山だとパッと分かる方向にもっていきたい」と述べ、県統一のブランドイメージを打ち出す意義を強調しました。
新幹線の延伸を見据え、この課題に取り組むため、専門班は県の広報課に設けられます。
新年度予算案では、このブランド戦略策定事業に500万円、JRと連携して関西や首都圏で食の魅力をPRする事業に1900万円、敦賀までの延伸効果の促進事業に400万円を計上する方針です。
また、会議では去年8月から話し合われてきた新幹線延伸の戦略について、県がとりまとめた案が報告され、「ものづくり産業の拠点化」や「選ばれ続ける観光地づくり」などがあげられています。
北陸新幹線は2022年度末に敦賀まで延伸され、県は、2030年度末の大阪までの延伸開業を求めています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道