8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
県立中央病院の看護師 院内感染か
2020年5月18日
新型コロナウイルスで、新たな感染者や死者が出ています。18日、新たに県立中央病院の看護師の感染がわかり、病院は院内感染の可能性が高いとの認識を示しました。

新たに感染が確認されたのは、県立中央病院の20代の女性看護師です。新型コロナウイルスの感染者を診療する病棟で先月18日から勤務し、今月13日にのどの痛みや味覚障害などの症状が出たことから、17日検査したところ、18日陽性と判明しました。
病院は、看護師が感染者の病棟以外に出入りしていないこと、身近に感染者がいないことなどから、「院内感染の可能性が高い」との認識を示しました。
病院は、この看護師と接触した同僚の看護師11人について接触した日の翌日から2週間、健康観察を強化し、さらなる院内感染を防止する方針です。
県立中央病院での感染は、先月10日に明らかとなった60代の麻酔科医師以来、2人目です。
一方、富山リハビリテーションホームに入所していた90代女性が亡くなっていたことが分かりました。先月20日の検査では陰性でしたが、今月15日に発熱して体調が急変、16日死亡、検査したところ陽性の結果が出たということです。
このほか富山市の90代の男性が17日亡くなり、県内の感染者は死者20人を含む227人となりました。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道