8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
新型コロナウイルス患者国内初確認 県内の中国進出企業は
2020年1月16日
中国、湖北省武漢での新型コロナウイルス感染問題で、国内初の患者が確認されたことを受け、武漢市に関連会社を持つ県内の企業も感染防止を呼びかけています。
厚生労働省によりますと、感染が確認された神奈川県在住の30代の男性は、中国湖北省の武漢市に滞在していた今月3日に発熱を訴え、6日日本へ帰国した後、神奈川県内の医療機関を受診し、10日から入院していました。
15日には回復して退院しましたが、国立感染症研究所による検査の結果、新型コロナウイルスの陽性反応が出たことが分かり、国内では初の患者であったことが確認されました。
武漢市には県内から富山市のインテックや高岡市のタカギセイコーが事業所を展開しており、インテックの五十嵐陽総務部長は現地への出張を取りやめ、テレビ会議へ切り替えた他、本社から1600枚のマスクを送り着用を呼び掛けています。
また、タカギセイコーでは谷田雄彦総務部長が現地と連絡を取り「手洗い、うがいやマスクの着用」を徹底するよう指示をだすと共に、わずかな体の変調でも報告するよう伝えているとしています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道