8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
集団感染の富山市民病院 外来診療再開
2020年5月7日
新型コロナウイルスで感染者の集団が発生し外来診療を休止していた富山市民病院が、およそ3週間ぶりに外来の診療を再開しました。

7日から診療を再開したのは、富山市民病院の健康管理科を除くすべての科と、富山まちなか病院の内科と外科です。診療の対象は、市民病院が再診と通院中の患者のみで、初診と救急患者の再開は未定です。富山まちなか病院は初診も受け入れます。
富山市民病院では午前8時半から診療が始まり、新型コロナウイルス感染防止対策のため、正面玄関の前で問診と検温が行われていました。
富山市民病院は、一時、医療スタッフ全体の3割にあたるおよそ230人が自宅待機の状態になり医療崩壊が心配されていました。しかし現在は9割以上のスタッフが現場に復帰したことや、院内での新たな感染者が減っていることなどから、外来診療の再開に踏み切ったということです。
一方、先月22日に入院患者の感染が判明した富山赤十字病院では、感染者と同じ部屋だった患者4人が2回目の検査で陰性だったほか、医療スタッフ24人が自宅待機を経て復帰しました。
これにより、一時閉鎖していた病棟を再開し、濃厚接触者用の病室に移動していた入院患者を一般病棟に戻したということです。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道