8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
連合富山…コロナ禍でも賃上げの流れは維持
2021年4月6日
ヤマ場を迎えている「春闘」は、流通サービス関連を中心に賃上げ回答が相次ぎ、賃上げ水準は前年並みとなっています。連合富山は、コロナ禍にあっても賃上げの流れは維持されていると評価しています。

連合富山のまとめによりますと、今春闘で賃上げを要求した180の組合のうち、今月2日現在94の組合が妥結、ベースアップを含む賃上げ幅の平均は4861円と前の年を30円下回っていますが、ほぼ同じ水準となっています。
賃上げを回答したのは流通、サービス業や金属、化学繊維、食品の製造業が中心で、妥結した94組合のうち36組合がベースアップを盛り込んでいます。
さらに、夏季一時金は平均で65万5237円、去年を2万5528円上回っています。
連合富山では、新型コロナ禍にあって予想以上の実績だと評価し、残る中小の組合に対し今月中の決着を求めています。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道