8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
冬の国体「とやま・なんと国体」開催決定
2020年2月7日
雪不足で、開催が危ぶまれていた「とやま・なんと国体2020」が7日、富山市と南砺市の両会場で開かれることが決まりました。
石井知事は、県庁での会見で、雪不足のため開催が危ぶまれていた「とやま・なんと国体2020」は、5日からまとまった雪が降り、競技を実施できる目途がたったとして、予定通り富山市と南砺市の両会場で大会を開催するとしました。
アルペン競技が行われる南砺市のたいらスキー場の7日朝の積雪は1メートル、ジャンプ競技の立山山麓スキー場は60センチとなっています。今シーズンは記録的な暖冬で雪不足が続いていましたが、おとといから山間地を中心にまとまった雪が降り、無事、開催がきまりました。
「とやま・なんと国体2020」は、2月16日から4日間の日程で開催されます。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道