8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
新型コロナウイルス 富山県内感染者は137人
2020年4月22日
富山県内では、22日午後4時までに新たに10人の感染を確認し、新型コロナウイルスの県内感染者は137人となりました。

県と富山市が会見を開き、21日から22日にかけ陽性が判明したおよそ20人について説明しました。
すでに児童1人の感染が確認されている神明小学校で、4年生の男子児童1人と女子児童2人、女性教師1人のあわせて4人の感染が確認されました。4人は、今月15日に父親からの感染が判明した男子児童のクラスメイトと担任です。父親から感染した児童は、今月6日の始業式のあと10日まで学校に通っていました。
また、クラスターが発生している富山市民病院では、新たに看護師2人の感染が確認されました。このうち整形外科病棟の30代の男性看護師は、今月10日から自宅待機をしていますが、最初の検査では陰性で、その後発熱があり再検査。3回目で陽性が判明したということです。もう1人は陽性患者用の病棟に勤務する40代の女性看護師です。
また、富山まちなか病院の病棟に勤務する40代の女性看護師も、2回目の検査で感染が分かりました。
これで富山市民病院関連の感染者は、31人となりました。
これをうけ富山市民病院と富山まちなか病院は、外来診療の休止を来月6日まで延長することにしました。
このほか2か所目の感染者集団、クラスターが確認された富山リハビリテーションホームでも50代の介護福祉士や職員、入居者など14人が感染しました。この施設での感染者は37人となりました。
これで県内の感染者は、死者2人を含む137人です。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道