8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
富山市長選 自民党が推薦候補選考方法を発表 今月31日候補決定
2021年1月12日
富山市長選挙で、自民党は推薦候補に名乗りを上げる県議や市議による公開討論会を開き、今月31日に推薦候補を決めます。

自民党の富山市内の7支部の代表者などで作る選考委員会は12日、4月の富山市長選挙の推薦候補を決める選考のスケジュールや方法を発表しました。
名乗りをあげている県議と市議6人による合同の街頭演説会や公開討論会を行ったうえで、市内の党員による投票、国会議員や現職の森市長、市選出の県議や市議による議員投票、電話での世論調査を実施するということです。
そして、党員投票、議員投票、世論調査の結果をポイントに換算することで今月31日に推薦候補を決めます。
*自民党富山市長選候補者選考委員会 中川忠昭委員長「開かれた選考をしてほしいという声と、党員投票をやってほしいという声が強かった。できる限りの対応ができた」
自民党の推薦をめぐる選考には6人が手をあげていて、それぞれ選考に漏れた場合は、出馬しないことを選考委員会に誓約しています。
この他、富山維新の会の吉田豊史代表と元富山市議の島隆之さん、市民団体の「市民が主人公の富山市政をつくる会」代表委員の高野善久さんも立候補を表明しています。
任期満了に伴う富山市長選は4月11日告示、18日投開票です。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道