8ch BBT Web 富山テレビ放送

ご意見など

NEWS ONLINE    
富山市議会 2市議の糾弾決議案提出会派が自民などに賛同求める
2019年11月19日
政務活動費の不適切な支出があった富山市議会の五本幸正市議と高見隆夫市議に対し辞職の判断を求める動きです。糾弾決議案を提出する会派が、2人が所属していた自民党などに賛同を求めました。
富山市議会の五本市議と高見市議は、政務活動費の不適切な支出があったとしてあわせて375万円を返還し、今月15日に自民党会派を離脱しています。
この2人に対し、富山市議会の社民党、共産党、それに光の3つの会派は、市議会議員としての資格はないとして、自ら進退について判断するよう求める糾弾決議案を、来月2日開会の12月議会に提出する方針です。
3会派は19日、2人が所属していた自民党会派をはじめほかの会派にも賛同を求めました。
これに対し、自民党会派は・・・
富山市議会自民党 柞山数男幹事長「否決も賛成もこれから(会派の)皆さんに諮る。私の一存では…一人会派ではございませんから。18人まだいますから、皆さんの意見を聞いてとりまとめる」
糾弾決議が可決されるには、最大会派である自民党会派の賛否がカギを握っていて、今後どんな判断を示すのか、注目されます。
※当HPは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されています。
キャスター紹介
ご意見・情報等はこちらまで
お寄せ下さい。
[フォームから送信]
FAX 076-491-2663
郵便 〒939-8550 BBT報道